寺さんのおもちゃ箱

バイク・ウクレレ・木工・カメラ・・・ いっぱい入っている おもちゃ箱♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベトナム旅行(1) ハロン湾 

6月18日(日) 晴れ    ※写真はクリックすると拡大します
 10:15 中部国際空港からベトナムへ出発。
   初めて乗るベトナム航空。定員約170人が満席。
  
 15:30 予定通り5時間ほどで、ハノイのノイバイ空港に到着。
  現地時間は13:30 (時差マイナス2時間) 

  シン チャオ(こんにちは) ベトナム

  現地ガイドに案内されてツアー客12人がバスに乗り込み、ハロン湾へ向かう。

  車は右側通行。 道路は一応、舗装はされている。信号は滅多に無くて、制限速度は80km。
  順調に進むが至る所にある厳しい段差の手前でブレーキ。
  ガタンと乗り越えるのとバス後部の皆さんのオー、という声が頻繁に聞こえて楽しい^^
    
  水田が広がり、所々に茶色の牛、たまに灰色の水牛が放されている。    
  KARAOKEPHO BO' の看板をよく見かける。 
   (後者は牛肉のフォーのこと) 
  それ以外はまったく読めないし、何の店かもわからない(--;

  廃墟? と思うような家が固まっている。建物は3階、4階建てが多く、5階建てもある。  1階ガレージ、2階は年寄り、3階から上がその他の家族。間口が広いと税金が高いので奥に長い建物。ローンが無いので家を建てるには全額現金。なかなか建てられない。
 どの家も道路から見える面だけが塗装されていて、横の面はコンクリート打ちっぱなし。

      vnhln-01884.jpg
     走るバス車窓から

   vnhln-01989.jpg
   途中1回だけ休憩したコーヒーの店
   ジャコウネコのコーヒーを無料サービス。買うと100g約1,500円。


  バスに4時間揺られてハロン湾に到着。
  ハロン湾の辺りは道路もキレイで、リゾートって感じ。

  ベトナムにもこんな洒落た店があるんだ、と驚くキレイなレストランに入る。
  生春巻きほかベトナム料理をお腹いっぱい食べ、さらに鍋料理
  どれも美味しかった♪
  食事中に窓から見ると激しい雨が。雷も。

  夕食後、雨上がりのナイトマーケットへ。
  沢山並べられた革製品が目についたが、なんだか怪しげな雰囲気。

        ~  1日目 終了 ~ 


6月19日(月) 曇り
 8:15 ベトナム旅行の目玉、ハロン湾クルーズに出発。
   じつはこの朝、ホテルでちょっとした(ちょっとどころじゃなかった)トラブル!
   朝食から戻ると部屋のロックが解除できない(++)
   フロントに頼んで待つと、部屋の前にボーイ、ハウスキーピング、技術のスタッフら
   男女5人、いや6人かな?が集まり奮闘してくれた。
   結局、カードキーで開けることが来ず、隣室のバスルームの点検口から侵入して開けてくれた。
   出発まで時間に余裕があったので良かったけれど、焦りました^^;

     あれはひょっとして、もう1枚のカードキーを室内に差したままで出たのがイケなかったのかも?
     だったら、ホテルの皆さん、ごめんなさい m(_ _)m

ハロン湾クルーズ
  雨で煙っても水墨画のような神秘的な景観を見られ「海の桂林」とも呼ばれるハロン湾。
 ハロン(下竜)湾には大小3,000もの奇岩があるという。

 幸い天気に恵まれ、切符売り場は観光客でいっぱい!

   vnhln-01001.jpg vnhln-0100.jpg
   四角のギターと民族楽器?でベサメムーチョ他を演奏
 
  vnhln-01006.jpg vnhln-01905.jpg
    船着き場の風景 

  vnhln-01011.jpg  vnhln-01012.jpg
     乗船         中華料理店風の船室
              昼食はここで海鮮料理

  船の2階に上がり寝椅子に腰掛けてハロン湾の景観を堪能する。
  vnhln-01065.jpg vnhln-01068.jpg

    vnhln-01970.jpg
   そそり立つ島々と海から突き出した奇岩が神秘的なハロン湾
  
    vnhln-01082.jpg
   人気の夫婦岩(右側の小さな岩が雄鶏 トサカがある)

 ティエンクン(天宮)鍾乳洞
  一端、船を下りて鍾乳洞を見物。
  夏休み中(6月~9月)で親子連れはじめ沢山の観光客でごった返している。
  涼しいかと期待した鍾乳洞の中も、外より蒸し暑いほど。

  vnhln-01062.jpg vnhln-01040.jpg
   観光船が集合        鍾乳洞の入り口   

   vnhln-01057.jpg
   鍾乳洞の内部
  vnhln-01053.jpg  vnhln-01058.jpg
     天国の門        カラフルな照明

 ハロン湾クルーズを終え、4時間かけてハノイへ戻る。

 
        ~ 2日目終了 ~  


( 2017/06/23 07:44 ) Category 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tera

  • Author:tera
  • ウクレレ仲間、バイク仲間たちとの集いを楽しんでいます。
月別アーカイブ
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。