寺さんのおもちゃ箱

バイク・ウクレレ・木工・カメラ・・・ いっぱい入っている おもちゃ箱♪

ラックの製作方法 

3連休でラックを製作されたのでしょうか、
このブログへも沢山の方からのアクセスがありました。

本人は自作ラックに非常に満足しておりますが、
世間の人から見れば、とてもオーディオラックとは
呼べないかも知れませんね。

折角、訪問いただいても無駄足だったかも?(ーー;
多少でも参考になったりお役に立てたなら幸いです。

そう言えば、オーディオラックはじめ私の作品は、
出来上がりだけを載せており、
作り方には、あまりふれていなかったような気がします。

人に教えられるような知識も無くて、まったくの自己流ですが、
今日は気が向いたので、材料について説明します。

<スギ材・・・たぶん>
 幅90 × 厚さ19 × 長さ1800(単位:mm)

 ホームセンターで180円前後/1本。
 
 幅90cm × 高さ60cmの棚に5~6本ですから、
 1,000円ちょっと掛ります。 

 通常の一枚板(幅20cm超)の場合、
 60cmぐらいの長さで、600円ぐらいから、
 厚みによって1,000円以上もするので、
 私は、もっぱらこの材料を使います。

 ♪手間は掛るが、安い!
 ♪作り方にコツが要るが、それが楽しい!
 ♪出来上がりは、頑丈! 
 ♪数枚並んだ板の模様に変化があって、美しい!
 
<作り方の基礎>
   写真を撮ればいいんだけれど、間に合せで済ませます^^;
    recordrack-01.jpg
          (クリックで拡大)

 ・幅90mmの板なので、奥行270mmの棚を作る場合、3枚を並べます。
   上の写真のレコードラックで、向かって左側の板を見ると、3枚並んでいます。
   縦・横とも同様に3枚並べます。

 ・裏側(下側になる場合が多い)に”添え木”を当てます。
                        ↑呼び方はこれでいいのかな? f^_^;

  ”添え木”にはスノコ板(幅70×厚さ6mm程度)を4分の1に切るか、
  スノコ自体の添え木(角材)を使います。

  スノコ板は下手に買うと高いので、広告を見て、
  値段を比較してから買います(買い置き)。

  ”添え木”の当てる位置にはいつも”頭”を使います。
  でも何かしないと、木枠だけがバラバラ!
  (小物を作る時以外、基本的に木工ボンドは使わない)
  
  なるべく目立たないようにとか、、、
  スギ材の組合せ方とビスの方向とか、、、

  時には、思わぬ名案が浮かんだりします♪

<スギ材の購入>
  山のように積まれている中から、いい材料を真剣に選びます。

  ・反りが少ないこと。
  ・厭な節が無いこと。
    節目もアクセントになりますが、切断し難いし、
    ビスの位置だと困ってしまいます。
  ・ひび割れが無いこと。
   
<オマケ>
  オイルフィニッシュ仕上げ(ワトコを使用)。
  白木の時には分からなかった木目模様に感激することもあります♪

( 2011/01/11 10:39 ) Category 私の作品 | TB(0) | CM(0)

ケンちゃん ありがとう 

クリスマスにケンタが死にました。
享年17歳。

ケンタ


ケンタの葬式に『虹のかけ橋』のビデオを見ました。
 
 『虹の橋』 
虹の橋


( 2011/01/07 07:54 ) Category ペット | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tera

  • Author:tera
  • ウクレレ仲間、バイク仲間たちとの集いを楽しんでいます。
月別アーカイブ
最近のトラックバック